昭和44年創業、53年の歴史を持つ黒田タクシーは、広島市安佐北区可部地区を拠点とするタクシー会社です。タクシーの他、ジャンボタクシー、マイクロバス、寝台車、霊柩車など幅広い車種でお客様の移動のお手伝いを行っています。

地域密着の「やさしいタクシー会社」

地域密着の「やさしいタクシー会社」

可部エリアは年配の方が多い地域なので、タクシーはお客様の「足」として欠かせない乗り物です。
自宅から病院、病院からスーパー、スーパーから自宅など、1日に何度も利用する方もいらっしゃいます。なかには認知症や、足が悪く乗り降りに時間がかかる方、下の管理ができない方など、タクシー利用が生活の一部となっている方もいます。
そんな年配の方が多い地域だからこそ、黒田タクシーは「地元の足」としてお客様をサポートします。買い物時のお荷物などは基本的に家の中までお持ちします。他社では過剰と思われるサービスかもしれませんが、地域密着だからこその真心とおもてなしで、「やさしいタクシー会社」を目指しています。

配車システムで安定した収入

配車システムで安定した収入

タクシー業界を目指す方にとって、「売上」は不安要素の1つかもしれません。
黒田タクシーは基本的に配車システムによる車庫待ち営業ですので、「流し営業」を行う必要がありません。可部地区と広島市街に待機場所があり、待機場所で並んで待っていれば安定的に仕事を受けることができます。

創業当初から、可部地域はお電話でタクシーを呼ぶお客様が多い地区だったこともあり、現在でも1日に400~500件の電話が無線室に入ります。各待機場所に必ず配車するため、普通に乗務していれば安定的な収入を得ることができます。乗車回数を増やせばさらに収入を増やすことも可能です。
タクシー業界未経験の方でも、「お客様を絶対に見つけなければ!」というプレッシャーや売上を気にすることなく、安心して安定的な収入を得ることができます。

丁寧な研修で未経験でも安心

丁寧な研修で未経験でも安心

大型2種免許を持っていない方でも、提携の教習所があるため、免許取得が可能です。費用は全額、黒田タクシーが立て替えます。
免許取得後、2年かけて月々の給与から免許取得費用が天引きされますが、2年間勤務すると全額戻ってきます。つまり実質無料で免許取得が可能です。

入社後は2週間の研修期間を設け、10日間は乗務員が同乗して指導します。タクシー協会の研修が2日間、事故対策機構の研修が1日行われ、運転シミュレーションや、運転に対する各自の傾向を見極めて個別指導に役立てます。2週間で足りない場合は期間を延長し、独り立ちまでしっかりサポートします。

シニアも活躍

配車システムで安定した収入

シニア世代の再雇用も積極的に行っています。
65歳で定年後、健康状態や運転状況を見直し異常がなかった場合は、再雇用が可能です。年に2回の健康診断、無呼吸症候群チェック、朝の点呼や健康状態チェックなど、安全対策と健康管理もしっかり行います。65歳からの転職希望の方は、経験者であれば受け入れ可能です。

幅広い業務でキャリアアップも可能

黒田タクシーは、タクシー以外にマイクロバスや霊柩車、寝台車なども扱っています。
葬儀関係の送迎や、お店利用の団体客様の送迎、VIPの貸切送迎、内勤の無線室業務など、仕事内容も多岐に渡ります。タクシー乗務員として一定期間勤務し、無事故で評判のいいドライバーの場合、キャリアアップのチャンスがあります。

現在、黒田タクシーでは65人の従業員が勤務しています。
そのうち30代から70代まで、幅広い年齢層の54人が乗務員として活躍中です(2019年現在)。シニア世代でまだまだ働きたい方はもちろん、若い世代や子育て世代も大歓迎です。働き方や勤務時間は相談にのりますので、気軽にお問い合わせください。